MENU

あそこが黒い女性に効果抜群!薬用アットベリーの私の口コミ

 

肌がの黒ずみに悩む女性に愛用されている薬用アットベリー。あそこのようなデリケートな部位に使っても大丈夫なのか、成分や利用者の口コミから探りました。アットベリーの効果が気になる方は読んでみて下さい。

 

 

薬用アットベリーについて【目次】

 

薬用アットベリーの特徴と私の口コミ


皮膚の内部と表面から同時に黒ずみをケアするアットベリー。ナノ化された美容成分が肌の角質層まで浸透するとともに、高分子ヒアルロン酸などの粒の大きな成分はあえてそのままにして、外側から皮膚をケアします。

 

セラミドやエラスチンなどの保湿成分も豊富に含まれており、肌を乾燥から守る薬用アットベリー。満足度93.1%というアットベリーの評価の高さは、このトリプルサンド方式ケアがあってこそだと言えるでしょう。

 

薬用アットベリーの他の人の口コミ・評判をまとめて紹介


他の人の口コミ

 

薬用アットベリーの成分ごとの効果一覧

成分名 効果
グリチルリチン酸2K 非常に高い抗炎症、抗アレルギー作用があります。皮膚科でも使用されていて敏感肌の方にも支持されています。
水溶性プラセンタエキス 細胞が活性化され、新陳代謝が活発になるので美白効果があります。さらにシミ、しわ、たるみを防ぎます。
トレハロース 角質内の水分を補う役割と、肌表面に薄い膜を作って、肌の蒸発を防いで保護する役割があります。
アラントイン 新しい表皮細胞の増殖を促し、角質の古い細胞が剥がれ落ちるのを助けるので肌荒れに効果があります。
天然ビタミンE 肌荒れを防ぎ、乾燥を防ぎ保湿をしつつ、肌にハリやツヤを出して、肌のバリア機能を向上させます。
甘草フラボノイド ビタミンCの何百倍もの美白効果があります。抗炎症作用、肌荒れ予防、アンチエイジング作用などがあります。
ステアロイルフィトスフィンゴシン セラミドの中で最も高い保湿効果があります。肌の角質層の乾燥を防いだり、肌バリア機能を向上する作用があります。
加水分解エラスチン液 真皮の肌の土台として役割をしっかり持っています。肌に伸縮性を与え、ハリを保つ効果があります。
水溶性コラーゲン-4 不純物が非常に少なく、粘性が強くコラーゲン純度が高いです。保湿、保水性が優れていて丈夫な皮膜を作ります。
加水分解コラーゲン末 保湿効果に優れていて、肌の表面において、しなやかな保護膜を作るので保護効果に優れています。
ヒアルロン酸Na-2 グリセリンや、ほかの保湿剤を併用することで、高い保湿力を長時間維持することができる成分です。
加水分解ヒアルロン酸 超低分子なので、表面に水分を含んだ膜をつくりつつ、角層に浸透して水分を保持してくれる効果があります。
人参エキス 透き通るような美しい肌をつくるのに貢献しています。抗酸化作用があるので活性酸素の過剰発生を抑制します。
トウキエキス(1) 血行促進、消炎、保湿効果のほかに、メラニン生成を抑える美白効果、肌荒れ防止効果などがあります。
エイジツエキス フラボノイドを含んでいることから、美白、収れん作用があります。その他に、抗酸化作用、保湿作用などがあります。
ワレモコウエキス 低刺激性で、皮膚を保護しつつ引きしめる効果があります。抗酸化成分も豊富に含んでいます。
桑エキス 美白効果や保湿効果のほかに、抗アレルギー作用、抗酸化作用、抗菌作用、消炎作用などが期待できます。
シャクヤクエキス 皮脂バランスを整えながら保湿効果があります。消炎効果、収れん効果、美白効果などもあります。
アロエエキス-1 他の保湿成分と組み合わせて、相乗効果が得られます。優れた消炎作用があり肌荒れを防ぎます。
クララエキス-1 エラスターゼの活性を抑える効果があるため、肌のハリ弾力を取り戻します。美白、収れん効果があります。
カルボキシビニルポリマー 強粘剤としての役割をするので、ほかの成分の浸透を助けます。変質、副作用の危険性が少ないです。
水酸化カリウム PH調整剤や界面活性剤として使用されています。薄い水溶性は、皮膚表面を柔らかくする働きがあります。
BG 水とよく馴染む性質があり、高い保水性で肌をしっとりさせます。抗菌効果もあり防腐剤を補助する役割もあります。
フェノキシエタノール 玉露の揮発成分で自然界に存在するので、パラベンと比べると肌への刺激は少ないとされている防腐剤です。
1,2-ペンタンジオール 合成の多価アルコールです。保湿剤としてのほか、抗菌力のある溶剤としても重宝されています。
トリメチルグリシン 生き物の体内に広く分布し、優れた保湿性があります。皮膚への刺激はなく、皮膚を潤して柔らかくする作用があります。
濃グリセリン 通常のグリセリンよりも粘度が高く、油脂成分もあることから肌の水分を保ち、乾燥を防ぐ効果があります。
キサンタンガム 乳液や化粧水の成分として配合することにより、液体の粘度を上げ、肌のしっとり感を向上させることができます。
ステアリン酸POE(20)ソルビタン 安全性が高く、安定性を調整することができます。皮膚を滑らかにする働きがあり、皮膚や粘膜に対し刺激が少ないです。
エチルヘキサン酸セチル 水分を通さない油をはって、肌内部の水分が空気中に蒸発しないように、保護する役割があります。
精製水 塩素などの消毒剤を含まない、クリーンな水です。化粧品の成分が浸透しやすい肌の状態を作ります。
香料 商品に高級感を与えたり、原料の嫌な臭いを消すために配合されます。リラックス効果、血行促進効果もあります。

 

薬用アットベリーには副作用の危険度が高い成分は含まれていません。フェノキシエタノールが少し心配なところですが、微量であれば問題ないとされています。ただし、あくまで脇などの部位に適した美白クリームですし、あそこのようなデリケート過ぎる場所に塗るのは危険かも知れません。

 

パッチテストを行い、肌の様子を確認してからデリケートゾーンに使うように気をつけましょう。

 

 

薬用アットベリーの最安値を楽天・アマゾン・公式サイトで比較

  公式サイト 楽天 アマゾン
通常購入 5440円 - 6148円
定期購入 初回2980円

2回目以降5440円

- -
送料 定期コースは無料 - 無料

 

薬用アットベリーの価格を大手通販サイトで比較してみました。楽天やアマゾンによりも、初回45%オフで購入可能な公式サイトがおすすめです。2回以上の継続義務はありますが、フルーツの雫ピール石鹸も特典としてもらえますし、180日間の返金保証もあります。

 

薬用アットベリーを購入するなら公式サイト定期コースを利用しましょう。

 

 

薬用アットベリー詳細情報

正式名称 薬用アットベリー
販売者 株式会社ファーストフレンズ  first friends.inc.
住所 東京都千代田区内神田2-4-13

石垣ビル5F

電話番号 03-6206-97